Ubuntuとは。特徴、できること、通常版とLTE版の違いを解説

UbuntuはLinux系のOSであり、多くのLinuxディストリビューションの中でも高い人気を誇ります。

非常に扱いやすいため、デスクトップからサーバーまで、幅広く利用されています。

本記事では、Ubuntuの特徴やできること、通常版とLTE版の違いについて詳しく解説します。

UbuntuVPSで利用するなら
ミライサーバー
\2週間無料・全プランSSD搭載/
ミライサーバーを無料で試す

UbuntuとはどのようなOSなのか?

Ubuntuは、数あるLinuxディストリビューションの中でも特に人気の高いOSです。

OSの特徴について説明します。

Ubuntuの概要

UbuntuはLinux系のOS(オペレーティングシステム)です。

同じLinuxディストリビューションであり、パッケージ管理で評価が高いDebian Linuxをベースに開発され、2004年に発表されました。

Ubuntuという単語は、アフリカの単語で「他者への思いやり」「皆があっての私」という意味を持ちます。

その意味のとおり、「誰でも扱いやすいOS」をコンセプトとして、Canonical社の支援を受けて開発されています。

 

Ubuntuは、数あるLinuxディストリビューションの中でも特に高い人気を誇ります。

Linuxディストリビューションの人気ランキングがわかるサイト「ディストロ・ウォッチ」によると、Ubuntuは約1年間6位をキープしています。

また、ランキング上位にあるMintやPop!OSは、Ubuntu をベースにしたLinuxOSです。

他にも、KUbuntuやLUbuntu、EUbuntuといった、Ubuntu派生バージョンも多数存在します。

Ubuntuはデスクトップ版およびサーバー版、そしてスマートフォン向けもあります。

さらにデスクトップ版およびサーバー版には、無償セキュリティアップデートが9か月間提供される通常版と、5年間の長期サポートが提供されるLTS版が存在します。

Ubuntuの特徴

ここからは、Ubuntuの特徴について詳しく見ていきます。

主に以下のような特徴が挙げられます。

    • インストールしなくても動かせる
    • GUIが利用できる
    • 日本語対応
    • 高いカスタマイズ性
    • ソフトウェアが充実
    • 半年に1度リリースされる

「Ubuntuを使いたいが、環境を構築するまでが大変」と感じる人もいるでしょう。

Ubuntuは、Live DVDという形で配布されており、DVDやUSBにいれることでインストールしないで動作させることも可能です。

他にも、Linuxはコマンドベースで扱うイメージが強いため「使いにくい」と感じる人も少なくないでしょう。

しかし、UbuntuはWindowsのようなGUI(グラフィカルユーザーインタフェース)が備わっているため、コマンドだけでなくマウスでも簡単に操作が行えます。

表示も日本語対応がされており、英語が苦手な人にもわかりやすいです。

カスタマイズ性も高く、上級者も目的や用途に合わせてカスタマイズが可能です。

これらの特徴から、Ubuntuは「初心者から上級者まで、誰でも扱いやすいOSである」と言えるでしょう。

 

他にもUbuntuはソフトウェアライブラリが充実しており、ブラウザやメールソフトはもちろんオフィスソフトまで多くのフリーソフトウェアが利用できます。

Debianをベースにしているため、これらソフトウェアの管理もわかりやすいです。

 

また、Ubuntuはロードマップが明確に定められており、毎年4月と10月に新しいバージョンがリリースされます。

これにより、最新のアプリケーションを常に利用できます。

Ubuntuのメリット・デメリット

Ubuntuを使うメリット・デメリットを紹介します。

Ubuntuを利用するメリット

まずメリットは、以下があげられます。

    • 無料で利用できる
    • 最新のアプリケーションが利用できる
    • セキュリティ性能が高い
    • 情報が豊富にあり、学習しやすい

Linuxはオープンソースソフトウェアであり、Ubuntuも同様です。

そのため、UbuntuおよびUbuntuに含まれているフリーソフトウェアも無料で使用できます。

さらに、これらのセキュリティアップデートも無料です。

それゆえ、セキュリティ性能が高いという点もポイントです。

また、Ubuntuは人気が高いOSである上、コミュニティが充実しているため、情報が豊富です。

書籍だけでなく日本語メーリングリストや日本語フォーラムがあるため、学びやすいという点も見逃せません。

以上の点から、OSの勉強やプログラミング開発環境としても優秀です。

Ubuntuを利用するデメリット

続いて、Ubuntuのデメリットは以下があります。

    • Windowsアプリケーションがインストールできない
    • 周辺機器が使えない場合がある
    • リリース直後は動作が不安定な場合がある

アプリケーションや周辺機器はWindowsに対応している製品が多いですが、UbuntuはLinuxであるため、Linuxに対応した製品でないと利用できないという点が挙げられます。

例えば、よく使われるMicrosoft Officeが使えません。

他にも、Linuxに対応したデバイスドライバをもつ周辺機器でないと使えません。

Ubuntuを利用する場合は、目的のアプリケーションや周辺機器が利用できるか事前に確認しましょう。

 

また、Ubuntuは定期的にアップデートがされますが、新しいバージョンに挙げた直後は動作が不安定な場合があります。

これは、動作の安定性よりも定期的なリリースを優先する傾向があるためです。

アップデートを行う場合は、長期的なサポートが得られるLTS版を利用するとよいでしょう。Unix系OS専門のホスティングサービス「ミライサーバー」

Ubuntuの通常版とLTS版の違い

LTS(Long Term Support)とは、長期サポートのことです。

Ubuntuは定期的にリリースされますが、通常版とLTS版ではリリースタイミングとサポート期間が異なります。

    • 通常版:半年ごと4月と10月にリリースされ、9か月間のサポート期間が提供されます
    • LTS版:2年ごとにリリースされ、5年間に渡りサポートが提供されます

Ubuntuのライフサイクルは以下のとおりです。

LTS版は、バージョン番号のあとに「LTS」が表記されています。

バージョンリリース日サポート終了
14.04 LTS2014/4/172019/4
16.04 LTS2016/4/212021/4
18.04 LTS2018/4/262023/4
20.04 LTS2020/4/232025/4
20.102020/10/222021/7
21.042021/4/222022/1
21.102021/10/142022/7
22.04 LTS2022/4/212027/4
22.102022/10/202023/7

OSのアップデートは稼働しているアプリケーションにも影響を与えるため、頻繁に実行するのは困難です。

サーバーなど長期的に稼働しつづけることを考えた場合、長期間サポートが得られる点においても、LTS版の利用がおすすめです。

Ubuntuを利用するならミライサーバー

ミライサーバーは、アシストアップ株式会社が提供している、Unix系サーバーに特化したホスティングサービスです。

ミライサーバーのVPSでは、高速処理が可能なSSDを全プランに搭載しています。

また、UbuntuDebianAlmaLinuxなどの豊富なラインアップから、OSを選択することができます。

2週間無料トライアルを実施しておりますので、まずはお気軽にお試しください。

▼ミライサーバーについてはこちら▼Unix系OS専門のホスティングサービス「ミライサーバー」

まとめ

本記事では、Linuxディストリビューションの1つ「Ubuntu」について解説しました。

Ubuntuは大変使いやすいLinux OSであり、クライアントやサーバーなど様々な用途で利用できます。

情報も豊富にあり、プログラミング開発環境やサーバー構築におすすめです。

利用する場合は、サポート期間の長いLTS版を使うとよいでしょう。

VPSなら「ミライサーバー」

・全プランSSD搭載
・2週間無料

▶ ミライサーバーを無料で試す

関連記事

特集記事

おすすめ記事 最近の記事
  1. VPSに申込み、SSH接続するまでの流れ【ミライサーバー】

  2. KUSANAGIとは。超高速CMS実行環境でWordPressが高速に!

  3. レンタルサーバーからVPSへの移行!方法や注意点を解説

  1. Laravelとは。人気のPHPフレームワークを解説! 

  2. Laravelのインストール手順を解説【Ubuntu 22.04】

  3. Redmineの使い方をわかりやすく解説!【画像付き】

ランキング

  1. 1

    Ubuntu 22.04 LTSでのIPアドレス設定方法。コマンドも紹介

  2. 2

    UbuntuにSSHサーバーを構築し、SSHに接続する手順【初心者向け】

  3. 3

    SSH接続とは。リモートコンピューターへの接続方法をわかりやすく解説

カテゴリー

TOP